コロナ禍受けてますか?

スポンサーリンク

コロナ禍まともに私は受けています。

本来ならココはツーリングや出先での出来事を投稿していくはずが、もう2か月も家にこもってるのでネタがないです。

ところで、↑ の「コロナ禍」ですが、

「コロナ禍によって」「コロナ禍で自粛が続く」など、最近目にすることが多くなりましたよね。「コロナ禍」っていったいどう読むのかどういう意味なのか知っていますか?

そう言われれば知らないわ

私も実は知らなかったので調べてみました

コロナ禍 は コロナか って読みます

「禍」とは「か」「わざわい」と読み、「災い」「ふしあわせ」といった意味です。「禍禍しい」と書くと「まがまがしい」と読みます。
「コロナ過」「コロナ渦」「コロナ鍋」は誤記ですが、「コロナうず」「コロナなべ」って思ってる方も結構多いかもです。

「コロナ禍」とはつまり、コロナ(新型コロナウイルス)が招いた災いのことを意味します。

「コロナ禍」だと一般にはわかりにくい、発音が「ころなっか」になってしまうという理由で「コロナショック」と呼んだ方がよいとする意見もあります。
「コロナ禍」は具体的・長期的、「コロナショック」は副次的・瞬間的とする意見もあります。

禍を転じて福となす」になるまで、頑張っていきましょう!
そのために必要なのが、やはり「給付金」ですよね。

スポンサーリンク

特別定額給付金[1人につき10万円]

ようやく出ますね!
前の30万円も対象だったので、そちらも期待していたのですが・・・。
↓ 私の役所の情報です。

給付対象者

 基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている者

給付額

 給付対象者1人につき10万円(世帯主に対して給付します。)

申請方法

 (1)郵送申請

 特別定額給付金に係る申請書類については、発送準備ができ次第、基準日(令和2年4月27日)現在の住民基本台帳に記録されている各世帯の世帯主宛てに申請書類を送付します。申請書類がお手元に届きましたら、必要事項を記入し、必要書類を添えて、同封の返信用封筒に入れて、ご提出ください。

なお、その他受付開始時期などの詳細は、決まり次第掲載します。

 (2)オンライン申請(マイナンバーカード所持者が利用可能)

 マイナポータル上の特別定額給付金の申請画面において、振込先口座等を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードし、電子申請します。(電子署名により本人確認を実施し、本人確認書類は不要です。)

 注)国の補正予算成立日の翌日から申請可能です。

 注)オンライン申請ができるのは世帯主の方だけです。(代理申請はできません。)

雇用調整助成金の特例措置

厚生労働省は4月25日、新型コロナウイルス感染症の影響に伴う雇用調整助成金を拡充すると発表した。
知事の要請を受けていなくても、休業手当のうち賃金の6割を超える部分については、助成率を10割に上げる。労働基準法上の支払い義務は6割だが、超過部分を国の雇用保険で負担することで、企業に賃金全額の支払いを促す。

とありますが、もう一つよく分かりません。
結局、これに対象する中小企業の従業員の休業手当は100%貰えるってことでしょうか?

それなら、ありがたいです。
詳しくご存じの方がいらっしゃったらコメントよろしくです。

 抜粋記事
  • 日本経済新聞
     加藤勝信厚生労働相は25日、雇用調整助成金を拡充すると発表した。休業している中小企業が前年の賃金の100%の水準の休業手当を支払う場合、国が全額を補助する。全国に約360万社あるとみられる中小企業のうち、緊急事態宣言後の自治体の休業要請に応じた企業が対象になる。・・・
  • 東京新聞
     厚生労働省は二十五日、新型コロナウイルスの感染拡大で業績悪化した企業が従業員を休ませた場合に支給する「雇用調整助成金」の上乗せ給付について、新型コロナ特措法に基づく要請に応じて休業や営業時間短縮をしたことを条件に中小企業への助成率を十割に引き上げると発表した。経営基盤の弱い中小企業に雇用維持を強く促すのが狙いで、水準の高い休業手当の支払いや解雇しないことも条件となる。・・・
  • 流通ニュース
     中小企業が解雇等を行わず雇用を維持し、賃金の60%を超えて休業手当を支給する場合、60%を超える部分に係る助成率を特例的に10/10(100%)とする。
    ■休業要請に協力、休業手当の助成率100%・・・
  • 時事通信社
     加藤勝信厚生労働相は25日、首相官邸で記者団に対し、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、従業員を休ませた企業に支給する「雇用調整助成金」を拡充する方針を明らかにした。中小企業が都道府県知事の要請で休業や営業時間を短縮した場合、従業員に支払う休業手当に対する助成率を10割に引き上げ、負担を緩和する。・・・

学校「9月始業」に賛成

尾木ママ
尾木ママ

『欠けた授業を補習する』という履修主義的な発想では、あまりに脳がないと思うのは、尾木ママだけなのかなぁ、と残念な気持ちになります! どんなに頑張っても何時もの授業効果はまずあり得ないでしょうから発想の転換の方が楽なのです
長引く休校は、以前にそのまま戻る《復旧》の考え方ではなく、教育の《復興》に繋げないと逆転できないのではないでしょうか?

総理
総理

新型コロナの感染がいつ収束するか、残念ながら申し上げられない
子供たち、保護者はもとより社会全体に影響を及ぼすのだから慎重にという意見もあることは承知している
関連法案がいくつもあるので簡単ではない
社会全体の認識が共有できるなら大きな選択肢の1つだ

私は9月入学・新学期に賛成です

たぶん新型コロナ終息まで、まだひと月以上いや半年以上かかるかもしれません。
子供たちの学力、学校生活を考えると9月から新たに始業するのが適してると思います。

欧米各国や中国・台湾などは9月が新学期スタートです。
9月始業制度にすれば教育面でのグローバル化が進み海外留学へのメリットにもなるでしょう。

コメント

トップへ戻る